考えるエンジン講座とは?


BCG(ボストン・コンサルティング・グループ)で叩きこまれ、感動した「考える力」をマンツーマン形式で伝授する、世の中で唯一の講座。それが、「考えるエンジン講座」。講師は、私「髙松智史(タカマツサトシ)」が自ら、行います。

現在、法人研修を含め、年間500人に教えております。

最近では、アクセンチュア戦略や、三陽商会の経営戦略室などにも法人研修させて頂いており、好評を得ております。

 

結果、過去2千人以上の生徒がおり、皆さんのお友達も受けているかもしれませんよ。

 

「考えるエンジン講座」は大きく4つ、目的に合わせてプログラムをご用意してあります。

内容の骨子は変わりませんが、1対1で行っておりますので、皆さんの悩み/実力に合わせて、授業をアレンジしております。

 

考えるエンジン講座各種ご案内

① コンサル転職対策向け

 コンサルタントへの転職に向けた対策講座。ケース面接対策から志望動機の添削まで幅広くサポート

② 現役コンサルタント向け

 現役コンサルタントのためのコンサルティングの礎を作る講座。コンサルタントとしてスキルアップし、活躍するために必要なことを習得。

③ 事業会社の方向け

 考え方・伝え方・働き方を進化させる講座。コンサルタントの働き方を習得しスキルアップを目指す。

④ お急ぎの方向け

 コンサル転職の選考が迫りお急ぎの方に向けた、1日で「コンサルケース面接対策」を実施する講座。「フェルミ推定」「ビジネスケース」に特化し「ケース面接力」を底上げする。


よくある相談

特にご相談頂く「ケース面接に落ちて」&「コンサルタントになって」は別途、ページで纏めておりますので、こちらをご覧くださいませ。何をすべきか?をきっちり書いてございます。 

ケース面接に落ちたら

 コンサル転職に必要なスキルは何か?がわからないまま選考をスタートさせ、1次面接敗退してしまった方へ、優先順位の高い順に対策すべき7つのことをご紹介。

コンサルになったら

 コンサルタントのへの扉が開いたら知っておくべき29のことをご紹介。コンサルタントへの転職を成し遂げ、狭き門を通過した皆さんに送る29のメッセージ。


悪魔的トレーニング教材

オンライン教材 | 悪魔シリーズご案内

「考えるエンジン講座」の他にもう一つ、トレーニングの仕方がございます。

それが、オンライン教材でございます。

特に、「フェルミ推定対策」や「ケース対策の実践問題」に対応するトレーニング教材や、コンサルタントの働き方を伝授する教材があります。

2018年9月より販売を開始し、500人以上の方にご購入頂いております。

※ web上でスライドを見ながら学んでいただく講座です。

 1. コンサルタントへの転職対策のために必要なこと、2. 現役コンサルタントとしての働き方を身に付けスキルアップを狙う教材をそれぞれご紹介。コンサル転職対策教材については、良問の過去問題のご紹介をはじめケース面接に必要なフェルミ推定についても解説しています。


考えるエンジン講座ご紹介動画

最後に、最近は「動画」で説明するのがポップということで、私も撮りましたので、ぜひ、お時間のある方は見てくださいませ。



会社概要

「考えるエンジン講座」を運営している、株式会社KANATAとは

コンサル転職対策、現役コンサルタント/事業会社の方のスキルアップのための講座「考えるエンジン講座」を提供する株式会社KANATAは2019年10月24日で、創立7年を迎えました。

 

7年間で2000人以上のみなさまに「考えるエンジン講座」を伝授し、さらに、事業もコンサル転職のための教材やコンサルタントとしての働き方を知り、スキルアップするための教材を提供するオンラインコンテンツ事業へと広がってきております。

 

代表はもちろん、私、高松智史でございます。

 

また、コンサルタントへの転職をサポートする転職エージェント事業を主軸とする株式会社251CAREeRの代表も兼ねております。

 

2020年は、新たな教育サービス「STUDY 99」をリリースすべく、卒業生&エンジニアの前川さんと開発しております。

 

年間1000人近くのコンサル転職希望者や現役コンサルタント、事業会社の方々に「考えるエンジン講座」を提供できるようになった今、次は1万人の方に「考えるエンジン講座」を広めていくことを目指し、挑戦していきたいと思っております。

 

引き続き、頑張ってまいりますので、宜しくお願い致します。