CASE09「ビジネスパーソン2.0問題」

パッと見ると解けそう。でも、解けない。。。。

そんな問題をご用意しました。

この問題を「自分の会社」に置き換えてみても面白いかもしれない。


問題

面接官:

では、ケース面接を始めたいと思います。

が、いつもはフェルミ推定なんですが、少し趣向を変えてみたいと思います。

クライアントの社長から、下記の相談を受けました。

相談内容は「今後のビジネスパーソンに必要な人材は?」

ということで、どのように議論を行っていくか?を考えてみてください。

 

私:

了解しました。


この問題について

この問題は「どのように議論を行っていくか?」ですので、いつもとは違うだけあり、面接官と議論が噛み合わず、さよなら!と

なる恐れがある問題ではあります。

 

こちらの問題はWeb教材「悪魔の10ケースマラソン」で解説しております。(=というか、私の「答え」を載せています)

このような「どのように議論を行っていくか?」問題の意識すべきポイントも説明しています。

 

 

内容をチョイ見せ!


悪魔の10ケースマラソン

過去問を私が解いて、答えを作りました 

過去問の中で、汎用的・高頻出の問題を10問ピックアップし、解き方だけでなく、「答え」まで載っている、虎の子。
ケース面接対策の〆としてどうぞ。

また、10問の類似問題の添削が付いていますので、実力判定としてもご活用いただけます。

※毎月10名限定商品