CASE29「虎ノ門ヒルズ問題」

ドリームインキュベーターで出題された、トリッキーな問題の一つ。

でも、こういうのを楽しめる人こそ、コンサルともいえる問題。


問題

面接官:

フェルミ推定をやろうと思っていたのですが、それだと、面白くないので、少し変化球でいきます。

 

私:

え?、ストレートのほうが打ち返しやすく、ありがたいのですが・・・

 

面接官:

そういわず・・・私も楽しみたいので。

少しトンチのような問題ですが、ここから近くの虎ノ門ヒルズで、中の人の数が瞬間風速的に最大になるタイミングはいつか考えて下さい。

 

私:

本当に変化球ですね。それも、ナックルボール的。

 

面接官:

ちなみに、虎ノ門ヒルズはオフィスビル、レストラン、ホテルがあります。

 

私:

了解しました。

 

面接官:

では、15分間でお考えください。


この問題について

この問題、面白すぎませんか?

正直、この問題の解説を書きたくて、書きたくてたまりません。

 

が、ケース29なので、いつになるやら。。。

 

でも、こういう問題を日頃から考える人はいないと思うけど、こういうことを考えるのが好きなひとを求めている気はします。

 

こちらの解説についても動画が付いていますので、お楽しみに。 

「悪魔の解説&動画」をご購入いただくと、特典として、類似問題の添削などがついてきます。

 

 

詳しくは下記「解説購入はこちらから」をクリックしてください。

こちらの解説は準備中です