戦略コンサルタントとは コンサルQ&A ~コンサルへの道 99~

【コンサル理解度90%】

コンサルタントへの転職を目指し、転職準備のためご受講いただいた受講生の方々が “まさに、むじゃきに” なげつけてくれた多くの質問。その中から厳選した99個をピックアップして、お答え致しました。


~Q.80からQ.89まで~


Q80.コンサルをしていて「この出会いは人生を変えた」と思える社外の人とのご縁はありましたか?


います。

人生を変えた出会いがあります。

 

コンフィデンシャリティの観点でお名前は言えませんが、彼のプロジェクトをやりきって、彼の温かいコトバに胸打たれ、当時、“ササクレ”ていた自分が、奮い立ったのを今でも覚えています。

 

そんな出会いが、数人はおります。


Q81. 日系企業のように、運動会や社員旅行みたいな「社内行事」ってありましたか?


意外と思うかと思いますが、「社員旅行」はあります。私も一度、幹事をしましたが、“派手”というより“本気”の社員旅行。

 

「宴会部」もあったり、飲んだくれる“昭和”的ではありませんが、盛り上がります。

 

6回くらい行きましたが、そのうち、半分はシゴトをしていて、楽しめなかったのを覚えています。

 

温泉旅館で、パートナーとディスかションして、やや「怒られる」のはなかなかでしたね。


Q82. NTTデータ(前職)とBCGを比べて、「BCG、変じゃない?」と思ったことはありますか?


コトバが「変」。

 

コンサルティングファームには、蔓延っています「ルー大柴」。覚えているのが、植地さんという当時のプロジェクトリーダが使っていた、こちら!

 

アブソリュートリィィー 

アグリー です

= Absolutely agree!

 

彼は英語ペラペラなのですが、私みたいのが、真似して「かぶれ」ってしまうのです。


Q83. コンサルタントはやっぱり、スーツはアルマーニ、時計はフランクミュラーって感じなのでしょうか?


アブソリュートリィィー 

ディスアグリー です。

 

クライアントに対して、付加価値を出しているとはいえ、高いお金を頂戴し、そして、なおかつ、給料が“年齢の割に”高いため、「見え方」には細心の注意を払います。

 

ですので、例え、持っていても、仕事中に付けていることはありません。


Q84. グーグルにあるような、「社食」「リフレッシュスペース」はありますか?


「社食」と打とうとしたら、「社稷(しゃしょく)」という漢字が。

皆さんは、この「社稷」を知っていますか? なんか、ぞわっとしませんか?

調べてみると、

 

社稷(しゃしょく)とは、

社(土地神を祭る祭壇)と稷(穀物の神を祭る祭壇)の総称。天壇・地壇や宗廟などとともに、中国の国家祭祀の中枢を担う。転じて、国家のことを意味する。

 

だそうです。文字を書かなくなると語彙が下がるばかりと思っていましたが、上がる場合もありますね。

 

話をお戻しになると、社食はありません。が、リフレッシュスペースならぬ、ご飯食べるスペース的なのが、50人くらい座れるスペースがあります。もちろん、グーグルのように「プレイスペース」っぽくなっているわけではありません。


Q85. ケースは掛け持ち(2つ同時)に行ったりするのでしょうか?


昔は2つ同時に行うのがスタンダードでしたが、今は1つを行うのがBCGです。

 

しかし、1つといっても、ワークが軽くなったというより、1つが「2本分」になった印象でしょうか。でも、「違うクライアントのケースを一つずつ行うよりは100倍楽」と言われています。

 

この点は、ファームによって色がありそうで、いまでも2本、3本と基本的に行うコンサルファームもあります。


Q86. アサインされるケースは、前職などの「経歴」がどの程度、関係してくるのでしょうか?


アクセンチュアやデロイトのように「領域」別採用でなければ、「経歴」が関係しているのは、入社後1-2年後のお話し。最初のうちは「純粋に」コンサルスキルを鍛えるため、オフィスとしても「知識・経験」に頼れないケースにする場合が多い印象です。

 

私自身、8年で、たぶん、20ケースはしておりますが、その中で「システム」関連はたったの「3つ」です。

 

でも、「戦略コンサルタントとして」と「システムエンジニア」としてでは、プロジェクト管理(PMO)も、要件定義も違うから、不思議なものです。


Q87. 戦略コンサルの業務に「会計」の知識を使うことはありますか?


もちろん、あります。

 

が、レベルでいえば、「簿記3級」。細かい知識よりも、例えば、売上総利益、営業利益、経常利益、当期純利益の「意味」の違いを押さえているほうが、よっぽど重要。

 

私も「簿記一級」持っておりますが、使った記憶はありません。


Q88. 中途採用者がアソシエイト/コンサルタントのどれに該当するか判断する基準は何ですか?


基本、コンサルティングファーム側が決めますが、時に、2つオファーを出して、選んでくださいという場合も。

 

もちろん、給料的には、アソシエイトよりコンサルタントというのも一理ありますが、コンサルタントの中では、

 

下で入って、

最速で昇進したほうがよい

 

と言われています。

 

ダイレクトにコンサルタントにいくと、「アソシエイトで学ぶこと」を学びながら、「コンサルタントで学ぶべきこと」を学ぶという神業が必要になるからです。


Q89. 海外に駐在中などにケース面接を受ける場合、たまにあるのが、ビデオ会議。face to faceのインタビューと違うアドバイス・注意点はあるか?


答えになってませんが、

ビデオ会議は「不利」

 

表情が読みづらいし、そのためだけでも、日本にカムバックしてほしい。

 

質問者

ビデオ会議のポイント?

 

高松

電波が遠いようで、質問が良く聞こえません。(質問がやっかいだから、電波のせいにしとこ)