本のご紹介 #013

~社長のための世界の朝礼 ネタ集~


★社長のための世界の朝礼 ネタ集★

ジャイルズ・ルーリー (著)

 

こんな良い本をご紹介するのを忘れておりました。

 

「へ――――」

「ほ――――」

 

と思うショートストーリーが詰まっています。

 

「示唆深い」ストーリーを読み、「考える力」の凄さを感じるにはもってこい!

 

であるため、あえて、“考えるボンっ”に入れさせていただきます。

 

原書のタイトルは「囚人とペンギン」なんだけど、間違いなく、この方がいいと思う。

 

ほんと、素敵なこと。



Facebookで連載中!

「考えるボン(本)」「考えないボン(本)」はFacebookで順次ご紹介しております。