ケース問題99②(ケース21-40)

デビルはこう考えている!


目次

 


ケース21「コインランドリー参入問題」

難解!!!というか、大きな罠が存在している、途轍もなく、良問!

皆さんの考える力試しにぜひ!

 


ケース22「ヤクルトスワローズ問題」

スタンダードな問題形式、かつ、テーマしやすいスポーツをテーマにした良問。

 


ケース23「PCMO問題」

ファイナンス知識を問うているようで、きっちり頭の使い方を見ている良問中の良問。

 


ケース24「地方創生問題」

「地方創生」というテーマ。

頻出とは言えないが、この手の問題は一度解いておくと良い。

 


ケース25「仏スーパー問題」

売上2倍問題と異なるが、ちょいちょいケース面接で出題される形式。

感覚的にはマッキンゼーっぽい問題。

 


ケース26「国内旅行市場規模問題」

この問題を世に送り出した、

面接官、素敵。戦略というものは理解できるフェルミ推定。

 


ケース27「スポーツジム問題」

スポーツジムは馴染みもあるので、高頻出問題!やっておきましょう!

 


ケース28「テーマパーク問題」

ベタ中のベタなケース問題!

候補者、ハマりにハマっております。

 


ケース29「一眼レフの市場規模」

フェルミ推定からの売上2倍の典型例。

ベインを受ける方はマスト。

 


ケース30「JR九州問題」

JR九州の売上推定からの収益改善」

 

と、ベインっぽ!というケースです

 


ケース31「オフィス街にあるコンビニ問題」

頻出のコンビニ。

が王者ベインで出ました。

 


ケース32「健康食品原料メーカーの成長戦略」

たぶん、過去で一番難しい。

ベインよ、無理よ。こんな問題

 


ケース33「おむつ問題」

典型的な問題なので、一度、解いておきましょう!

 


ケース34「ダーツバー市場規模」

この問題は「フェルミ推定」からの「2倍」の解き方を解説してます。

 


ケース35「登山問題」

DIのスクリプト。

5年で2倍にする打ち手を考える。

 


ケース36「医療費問題」

この問題は正直、解説は書きたくないくらい、私は興味が全くない。

けど、この問題を出す面接官の顔がみたい。

 

 


ケース37「経営書問題」

コンサルに向いているか?を判断できる良問。

なんか、推定してみたくなりませんか?笑

 


ケース38「家電リアルVSネット通販問題」

これは、他の問題にも応用可能な、「ネットVSリアル」という構図なので、絶対に解いておきたい問題。

 


ケース39「あなたは読書家問題」

さっき「ビジネス書」っていうのがあったので、今度は「小説」。

これも考えやすいので、ケース面接問題としてはかなり、いい問題。

 


ケース40「続あなたは読書家問題」

フェルミ推定からの売上2倍問題。

ただの売上2倍問題とは異なる頭の使い方が必要です。