コンサルタントになったら…

コンサル転職、おめでとうございます。 そして…


厳しいケース面接を突破し、晴れてコンサルタントになられた皆さん。本当におめでとうございます。

 

予想以上の“濃さ”と、期待を裏切る成長と興奮が待っております。 

 

本当にコンサルは最高です。

でも振り返ると、SansanCMではないですが、

 

「先に言ってよー」

「入る前に知りたかったよー」

「鍛えてから、入りたかった」

 

と思ったことが沢山あり、能力ではなく、「知らなった」だけで、めちゃくちゃ苦労する。

ので、そのあたりをココから下に書いておきます。

 

少し前に、書きました、こちらをお読みください。

 

コンサルタントのへの扉が開いたら知っておくべき29のこと

~コンサルタントへの転職を成し遂げ、狭き門を通過した皆さんに送る29のメッセージ

 

目次はこんな感じです(こちらのページの最後にスライドで提供しています)

  1. ストレスの根源は、エクセル
  2. エクセルを心得たら、こちらにチャレンジ!
  3. パワーポイントマスターは「諸刃の剣」
  4. 「タクシー1500円圏内」に引っ越そう
  5.  東洋医学、こんにちは
  6.  目覚まし時計どころか、モーニングコールしてもらう癖
  7. 「今までの仲間」との距離感をとる
  8.  本は週3冊読みましょう
  9.  逆転!?「老けるが勝ち」
  10.   やめる前に、現職の仕事について、「棚卸し」しておこう
  11. テレカン。テレカンできるだけの英語力を
  12. 愛しのパブリックデータよ。どうして、そんなに公開しているの?
  13. コールドコール&ミステリーショッパー=「ここまでやる」のがコンサルと知る
  14. ハンターハンターでいう「念」=「論点」を知る
  15. 論点=念だったら、必殺技=示唆だろうな。示唆を知る
  16. 新しい事業の作り方=プラットフォーム思考、デジタル思考に触れよう
  17. 「戦略」×「テクノロジー」=テクノロジーを学びましょう
  18. 「コトバ」が整えば、「思考」が整う
  19. 戦略とは「未来」を見通す力でもある=「未来予測」に興味を持とう
  20.  年齢より、歴。年齢より、腕前=年齢下に使われる覚悟
  21. 「一発退場もあり得ますのでご注意ください」=コンフィデンシャリティ
  22. ホワイトボートのペンを持て=なんとなく、参加できた風になれるから
  23. 会議出席して、発言しなかったら、「次から、出なくていいよ」文化
  24. そんな時間は本当にありませんから=歯医者さんに行っておこう
  25. フレームワークは不必要ですが、そんな中でも、これだけはしっておいてもいいかもというフレームワークがこちら=アドバンテージ・マトリックス
  26. 拝啓、バーバラミント様=考える技術・書く技術-問題解決力を伸ばすピラミッド原則
  27. gmailアドレスも「プロ化」
  28. 動画は相当気合いれないと見れなくなるから、見ておこう
  29. いざってときに、質問できる「メンター」を持とう

あえて言えば、上記の15番に当たるのが、その当時は書いてなかった、コンサルタントの働き方について、僕のBCG8年間+αを書ききったこちら。

 

悪魔のコンサル働き方~OUTになる前に

これはコンサルになる方は、サバイブするために、絶対に読んでほしいというか、読んだほうが良いです。

実際にプロジェクトが始まり、業務に追われ、上司/マネージャーからの評価が付いたあとでは手遅れ。

僕みたく、「採用ミスだ!」と言われ、復活する血反吐の体験を皆はしてほしくない。


 

ここからは、同期でトップ昇進したい方向けです。

 

仮に未経験なのに、「マネージャーで採用」された方は、今すぐ、下記2つともご購入ください。

間違いなく、“冬に裸でコンビニ行く”ようなもんです。お急ぎください。


悪魔のコンサル働き方(続)~マネージャーになる前に

「悪魔の働き方」の続編。マネージャーに向けて、より高度なコンサルスキル/働き方を解説しております。



悪魔のコンサル働き方(続のつづき)

「悪魔の働き方」シリーズの第3弾。ケースリーディングの本質を余すところなく、書いております。



コンサル用語99

上記の18番「コトバ」が整えば、「思考」が整う

 

にぴったりのコンテンツをご用意しております。

こちらもご覧ください。

コンサル用語99 言葉が整うと思考が整う


 最後に本当に、コンサルライフは最高です。

 

「コンサル99」でも書きました通り、僕は、最初の1年は死ぬほど苦労しました。

皆さんにはその無駄な道を通らず、健やかに立ち上がり、早々、マネージャー、ディレクターになっちゃいましょう!

 

考えるエンジン講座 FOR 現役コンサル」もありますので、ご興味ある方は、無料相談に来てください。

ざっくばらんに、色々話しましょう。