「考えるエンジン講座」for ビジネス

考え方・伝え方・働き方の進化させる講座

「考えるエンジン講座」はコンサルタントのため!と思われておりますが、それは、「ブランディング」のためであり、本当は

みんなに伝授したい、考え方・伝え方・働き方の進化させる講座となっております。

 

もちろん、僕が、1対1で授業を行います。

 

法人研修も、アクセンチュアなどのコンサルティングファームだけでなく、オートバックス、ミスミ、三陽商会などなどに、この「考えるエンジン講座」を提供させていただいております。

 

変な言い方ですが、仮に、僕の出身である「NTTデータ」時代に、考えるエンジン講座を習っていたとしたら、働き方が変わり、圧倒的に同期で一番になれた!と確信しています。

 

受講頂いている方は、まだまだ、年間500人ですので、統計的にお伝えすることは難しいですが、あえていえば、 

  • 僕の出身のNTTデータのようなSIerに属しており、要件定義を経験し、さらに「上流工程」で戦っていきたい方。 
  • 同期の中で、群を抜き、「今年のエースは、彼か、彼女だよね」と言われる、"彼か、彼女" に、こっそりなってしまおうぜ、という方。
  • コンサル転職は考えていないけど、「考える力」を武器にお客様に価値を提供しているコンサルタントのスキルがあるならば、それは習得したいという方。
  • プログリッドで英語を学ぶか、テックキャンプでプログラミングを学ぶか、「考えるエンジン」で考える力を学ぶか?を迷いつつもきた方。

 

ピンときた方は、お時間ある時にでも、無料相談に来ていただければ嬉しいです。

無料相談予約

無料相談のご予約はこちらから

受講者の声

考えるエンジン講座 for ビジネス 事業会社の方の感想はこちら


考えるエンジン講座とは?

論点 イズ キング!

具体的に何を伝授しているか?を一言で申せば、

 

論点であり、論点思考

でございます。

 

正直、論点の世界を知らずして、考えることはできません。

でも、なんとなく、経験などで、日々を過ごし、“考えた風”になっております。

 

そして、この「論点」というのは、ケース面接・コンサルタントだけでなく、皆さんに必要なスキルですので、どの講座でも、必ず、行います。

 

事業開発や企画をされている方はもちろんですが、営業をされている方こそ、大事で必要なスキルかもしれない。

 

本当に「論点」というものが分かった瞬間、働き方が180度、変わります。

 

先日、Twitterでも、呟いたのですが、物事の考え方・働き方の順番はこの7ステップです。

その最初であり、最も大事なのが、論点となります。


「3+1」のセカイ

「論点」が大切すぎて、フォーカスした説明をしましたが、全体としては、大きく「3+1」のことを教えております。

でございます。

 

「あ、これ、僕が悩んでいるやつかも!」と思いましたら、気兼ねなく、無料相談をご予約して頂き、相談に来てください。

 

アクセンチュア戦略のマネージャー研修でも、同じ内容+αを伝授しているほど、考える力の「礎」でありながら、学ぶ機会が少ない「3+1」について、伝授しております。


プログラム構成/進め方

① 事前トレーニング「10ケースマラソン」

② 11での講座

③ 受講後も含め、実際のお仕事での悩み相談

 

① 事前トレーニング

受講後、まず、やって頂くのが「10ケースマラソン」。

10個のケース問題を解いて頂き、皆さんがハマっている「思考の罠」について、学んで頂きます。

 

やり方としては、1個ずつ解いて、その都度提出して頂きますと、こちらからコメントに加えて、5070枚のパワーポイントの解説パッケージを提供しますので、それを読み込み、学習して頂きます。

 

そこで学んだ「思考の罠」を意識し、次のケース問題に取り組んでもらい、提出頂きます。を繰り返します。

 

ケース問題1つに対して、「思考の罠」を23個学んで頂き、最終的に、20個以上の「思考の罠」を学ぶことになります。

 

「思考の罠」とは違う言い方をすれば、「思考のチェックポイント」となります。

ので、それを意識して解けば、自ずと、仕事でも、当然ケースでも、思考が深くなります。

 

コツコツ地道に学習を重ねられるか?等、性格にもよりますが、このトレーニングを10時間~20時間かけて、自宅等で行って頂きます。 

 

② 11での講座 

その後、僕との7回の講座が始まる流れとなります。

その7回では、当然ですが「10ケースマラソン」で学んだこととは、全く異なることを教えていきます。

先ほど、お伝えした「3+1」のセカイを教え、途中で、いくつか、「12示唆マラソン」など課題を出します。

 

③ 受講後も含め、実際のお仕事での悩み相談 

考えるエンジン講座の受講中は当然ですが、受講後も、「この論点で合っているかな?」「使ってみたけど、違和感ある」など
FB
などを通じて、質問してもらい、答えたり、一緒に悩んでいます。 

このプロセスが大事だと思っています。

 

「考え力」は目に見えないので、

 

① 暗記する

② 不自然に使う

③ 違和感を発生させる

④ 質問する

 

というサイクルが大事になってきますので、ガンガン、質問してもらっています。

 

これは基本、受講後ですが、オンラインサロン「考えるエンジンマフィア」に入った方は、より、蜜に成長していきます。


受講形式/受講料

受講形式は教室(またはスカイプ)にて、1対1で行います。

※1セッション1時間となります。

 

受講料は138,000円となります。